Pagetop

サモン型ヴァルキリー

更新

サモンを重視して上げる事により、回復,蘇生メインの第二のヒーラーとしてパーティに貢献出来る。
高い狩り場へ赴くパーティには是非とも必要ともと云われるまでの需要の高さであるが、ネックなのはソロでの物理攻撃力の低さである。 しかし バトルゾーン等でのパーティ需要が非常に高いので、比較的レベルは上げやすい。
まず スキルを早い段階で習得と言われているが、ある程度の防御力がないと死亡しまくる場合もある。 サモン熟練度をメインに敏捷,力(体力)も上げて行きたい。
育成していく上で、サモン熟練度135が一つの分岐点になる。
サモン135になったら大きく分類すると、純サモン,敏捷を上げて回避力及び火力を上げた敏>サモンと分けられる。
育成の大まかな流れは育成フローを参照頂くとして、序盤から細かく育成方法を記載したいと思う。
この育成は平均的な育成の一例です。

取得スキル

主要スキル

アンリミテッドフォースアンリミテッドフォース
低LVでのパーティ運用はエーテル型エレメンタリストのマイティースピリットになるがLV100以上のパーティやソロでの火力確保の為、序盤で10取得が良い。
マークオブファクションマークオブファクション
これを10取得する事でペイシェンスやバトルバリアと相乗効果が狙える。
出来れば早目に10を取得したい。
マークオブシンフォニーマークオブシンフォニー
これを10取得する事でペイシェンスやバトルバリアと相乗効果が狙える。
出来れば早目に10を取得したい。
ライフスピリットライフスピリット
初めはLV1取得で十分であるが、高狩り場において攻撃も参加させるなら主要スキルが揃ってから徐々に上げても良い。
ウォーバトラーウォーバトラー
初めはLV1取得で十分であるが、高狩り場において攻撃も参加させるなら主要スキルが揃ってから徐々に上げても良い。
デストロイヤーデストロイヤー
パーティでの火力補助にもなり、対人でも使えるのでLV1だけでも取得が良い。
ペイシェンスペイシェンス
指定した方の防御力を上げる事が出来るので出来る限り早い段階で10にしたい。
ヒールヒール
サークル型エレメンタリストが不在のパーティやCT中に使え、ソロプレイ時の自己回復もあるので早い段階でLV10取得。
レンジヒールレンジヒール
サークル型エレメンタリストが不在のパーティやCT中に使え、ソロプレイ時の自己回復もあるので早い段階でLV10取得。
バトルバリアバトルバリア
高狩り場での運用では非常に重宝される。 また地域占領戦においても威力を発揮する。 10取得必須。
リザレクションリザレクション
蘇生のみを考えている人はLV1~LV5程度で。 蘇生後即戦力に、と考えている人はLV10推奨。

サブ的取得スキル

主要スキルを一通り取得してから使えると良いスキル。 主要スキル連発でMP量とも相談しながら取得して行くと良い。

バトルホーンバトルホーン
スキルポイントに十分余裕があり、ウォーバトラーを使う頻度が多いなら、火力+消費MPが優秀なLv10がお勧め。
ピールオフピールオフ
パーティでの火力補助にもなり、対人でも使える。  主要スキルが揃ってから徐々に上げていきたい。
サクリファイスサクリファイス
使用頻度は高くないがソロプレイ時には重宝する。 主要スキルが揃ってから徐々に上げていきたい。
アドレナリンアドレナリン
召喚獣の能力値を大幅に上昇させるので、チェンジアップクエスト完了後は真っ先に取得したい。

装備について

武器,防具は共にサモン+敏捷を選択し、6次防具,7次武器まで上げて敏捷>力(体力)へ切り替え8次防具,9次武器まで上げるか、1次防具から敏捷>力(体力)を装備し、6次まで段階的に上げて行くかになります。 個人的には後者がお勧めです。 その後アルティメットかエリートが揃うまで凌ぎましょう。
基本的に物理攻撃力がオフェンシブ型ヴァルキリーやステータス重視型ヴァルキリーに比べて低い為、出来る限りランクアップ装備で、敏捷,力オプションが付いてる物を装備したい。 又 AC報酬のリング,ネックレスや下級,上級ソウルウイングも装備したい。 ヘルロンクラッシャーはサモンスキルは属性攻撃がない(ステータスを上げるのが目的)ので、どの属性でも良いと思います。 資金に余裕があれば、便利アイテム(課金)のブラックラビット,ドーベルマンや軍神のリングを装備すると ある程度の攻撃力アップに繋がります。 また バトルゾーンや呪われた塔にて適正LVの場合、バトルバリアがすぐに破られます。 資金に余裕があれば便利アイテムの聖域のリング(MAX2個まで)装備しても良いでしょう。
武器は基本的にはエーテルウェポンがお勧めです。
武器はエーテルウェポンをメインにし、敵単体(キャプテン,ボス等を倒す場合)ワンハンドクロスボウが良いでしょう。

目標最終武器

  • インレイジナザリンワンハンドクロスボウ+12
  • デッドアイコンシーエーテルウェポン+12
  • デストラクションキスワンハンドクロスボウ+7以上
  • インフィニティーバーストエーテルウェポン+7以上
  • アルティメットマーベラスフィギュアワンハンドクロスボウ+10以上
  • アルティメットコルニックエーテルウェポン +10以上
  • ネフティスワンハンドクロスボウ +7以上
  • ネフティスエーテルウェポン +7以上

目標最終防具

  • 4次 レッドベアレザーシリーズ+12
  • 6次 モーニングミストミスリルシリーズ+9以上
  • 8次 サンブレスアドベンチャーシリーズ+7以上
  • アルティメット モーニングミストミスリルシリーズ+9以上
  • ニケ シリーズ フルセット +9以上
  • ディグレイドニケ シリーズ フルセット +7以上

育成指南

序盤での育成

ブラウンラビットレザー シリーズ

まず サモン熟練度を如何に早く185(ペイシェンス10のサモン熟練度)にするかが最大の鍵である。
エソッド村でのクエストで6~7LVまで上がり、1次ビキナー装備を揃える事が出来るのでサモンに振ると良いでしょう。 但し バトルゾーン 野獣の森以降が死亡の連続になる場合もあり、牛としての機能がままならなくなるので、防具は最低でも1次ディバイン ブラウンラビットレザー シリーズは装備する方が良い。 武器はエーテルウェポンをメインにし、敵単体(キャプテン,ボス等を倒す場合)ワンハンドクロスボウが良いでしょう。 育成序盤は1次武器をエンチャントして上げながら、要求に応じた高次武器へと切り替えていけば良いと思います。
大体1次ディバインを装備していればエテレイン地下水路関係は苦労しないと思いますので、出来る限りサモン熟練度を上げて行きましょう。  又 育成序盤ではアンリミテッドフォース,ライフスピリット,ライフスピリットに基づく回復,蘇生スキルを重点的に伸ばした方がパーティでの貢献度も高くなります。
サモン185は遅くてもLV55までには上げましょう。
1次ディバイン装備+7をとなると、サモン185+敏捷不足分47+力(体力)不足分25=257になり、LV52で条件が満たされます(要LV獲得ポイント参照)。 1次ディバイン装備でならエテレイン地下水路関係までは、死亡率は低いですが、凍りついた宮殿あたりから辛くなります。 バトルバリアーは破られる事が多々あり、破られた後に素の防御力がないと死亡してしまいます。サモン185にしてから装備の充実と攻撃力の確保を最優先にしないと、死亡の連続で牛として機能しなくなりますので、遅くともLV55までにはサモン185にしましょう。
又、LV55でスキル熟練度10まで上げられるスキルは限られます。 主要スキル5種類でいっぱいいっぱいになってしまいますので各自よく考えてスキルを上げていきましょう。

中盤での育成

レッドベアレザー シリーズ

序盤での育成でも述べましたが、凍りついた宮殿の後半あたりから防御力が足りなくなります。
MAPでは凍りついた庭園あたりで、バトルゾーンだと雪原地帯への再進撃あたりからバトルバリアーがあっても直ぐに破られてしまう(特にパーティプレイで自分が平均LVより低い場合)事が多々あります。 サモン185になったら防御力と攻撃力確保の為、敏捷をメインに力(体力)へ振り出し 装備の充実をしましょう。 ステ振りの割合は敏捷:力(体力)=3.5:1.5がバランス的に良いと思います。 竜族の谷関係になると4次 レッドベアレザー シリーズあたりが欲しくなります(最低でも3次 レッドベアレザー シリーズを装備したいところです)。 サモン185で4次ディバイン レッドベアレザー シリーズ+7を装備の場合、サモン185+敏捷不足分162+力(体力)不足分53=400になり、LV80で条件が満たされます。 もう少し早目に防御力を上げたい場合はアルティメット モーニングミストミスリルシリーズを確保しましょう。

後半での育成

アルティメットか6次モーニングミスリルシリーズを装備出来るようになったら、更に高次防具,武器へ移行するか チェンジアップクエストまでにサモン熟練度を240まで伸ばしましょう。
6次モーニンフミスリルシリーズは+7でしたら苦痛の墓地,崩れた城や隠された危険あたりまでは凌げますが、ダークパレスに向けてや呪われたストーンハット以降はかなり辛くなります。 因みに6次モーニンフミスリルシリーズは+7にサモン185の条件はLV101になり、6次モーニンフミスリルシリーズは+7にサモン240の条件はLV112(双方 素の状態)になります。
エリート ニケ シリーズを装備している場合はサモン240にしつつ、敏捷を伸ばしましょう。

ニケ シリーズ

エリートのニケシリーズをと考えている場合。
ニケアーマー+0の敏捷制限は145になりますので、サモン185+敏捷不足分122+力(体力)不足分0=307になります。計算的にはLV62で条件を満たせますが装備LV制限(LV制限78)があるので、LV16(ステータスポイント80)分のステータスが稼げます。 その余裕分をサモンか敏捷に振ると良いでしょう。(現実的で資金に余裕があればニケを装備した時点で、便利アイテムでステータス初期化してステ振り直しも良いと思います。)
ページのトップへ