Pagetop

8/21 SUN韓国アップデート

更新

韓国SUN公式によると8/21にアップデートがされた模様です。
今回の追加や変更は、光の試練や新規フィールド,ミッションの実装。 モントシャインとゴールドラッシュの一部変更のようです。

光の試練実装

呪われた塔 光の試練が実装されました。
既存の試練と同じように、入場には光の鍵が必要で、製作と課金アイテムにて得る事ができます。
また パーティの増減に応じてモンスターの攻撃力と防御力が増加せず、固定されます。(パーティー入場をお勧めします)


ご観覧になるにはyoutubeにて、セーフティモードを解除する必要があります。

新規フィールド 空の道の丘実装

空の道の丘に関連するクエスト及び、新規ミッション 墜落したプライドも実装されました。
筆者のブログでも動画がご観覧可能ですが、当サイトでも貼り付けておきます。


モントシャイン攻防戦の報酬がリニューアル

勝利報酬が全体の報酬に変更。
モントシャイン城を支配したギルドは、新しい報酬として「支配者の箱」を受け取ることになり、支配者の箱の中身は、150〜250個の血のトークンになるようです。

激戦地とゴールドラッシュの補償変更。

既存
勝利時:光と闇のもと2個、戦場の勲章1個
敗北時:光と闇のほんの少しの8つ
変更後
勝利時:光と闇のもと3つ、戦場の勲章1個、血のトークン3個
敗北時:光と闇の源の1つ、血のトークン1個

入場制限条件が変更

既存の130LVから140LVに、装備評点3000点から10000点に変更されました。

堕落された寺院の補償変更。

既存
優勝時:輝く投影の箱
基本報酬:光と闇のほんの少しの1つ
変更後
優勝時:光と闇の源の1つ、血のトークン1個
基本報酬:光と闇の源の1つ

血のトークンオペレーターNPCが追加

販売するアイテムの中で主要なアイテムは以下の通りです。

  • 絶叫のリング:移動速度+6〜10%、全属性攻撃力+40〜80、最大ダメージが発生する確率+5%
  • 悲鳴のリング:移動速度+6〜10%、全属性攻撃力+40〜80、追加ダメージ+5%
  • 闘争のネックレス:ダメージSD変換量8〜12%、PvPダメージ減少量350〜550、ダメージ反射の確率+1%
元素固有のカオス子供と一緒に身に着けて、次のようなセット効果を得ることができます。
絶叫のリング,悲鳴の指輪,闘争のネックレス,元素固有のカオスアイと共に装備時、クリティカル確率+15%、クリティカルダメージ+15%、最大SD増加+2000

挑戦デイリークエストの追加

エテレインの輝くトークン挑戦クエストの試験管から[挑戦デイリークエスト]を得ることができます。
クエスト報酬として支給されている[輝くトークン]を貨幣として利用して上級リングなど、従来にはキャッシュのみ販売された各種アイテムを購入することができます。

バフポーションが製作可能になりました。

チーターの飛躍などバフポーション製作のための材料アイテムがドロップされます。
素材はフィールドのみドロップされバトルゾーンでは、ドロップされません。 すべてのフィールドのすべてのモンスターが材料アイテムをドロップか高レベルの地域であるほど、高級アイテムドロップ確率が増加します。 ラッキーモンスター、ACキャプテン、フィールドボスを狩る場合、100%の確率でバフポーション1個を製作分量の材料を得ることができます。

モンスター図鑑実装

モンスター図鑑を利用して、各地域の主要なモンスターの見た目と能力値、ドロップアイテムなどの情報の確認が可能。
見た目と能力値情報は、一度でも狩りしたことがあるモンスターである場合にのみ確認が可能です。
名称および評価、レベル、ドロップアイテム情報は、狩猟したことがないモンスターも確認することができます。
モンスター図鑑に含まれているモンスターを倒した経験があるかどうかを確認することができます。
アイテム名で検索して、そのアイテムをドロップするモンスターがいるかどうか、ある場合はどのモンスターなのか、どの地域に出現するかどうかを確認することができます。

ギルドの紹介機能及び、ギルドの施設の実装

ギルドの紹介機能
ギルド紹介の作成は、ギルドマスター、サブマスターのみ可能で、作成方法はギルド情報と同じ。
ギルド紹介に作成された内容は、「ギルドランキング」のページを介してすべてのユーザーに公開されます。
ギルド加入要求機能が追加。
ギルドランキングページを使用して、ギルド情報を確認でき、登録を希望するギルドがある時すぐに登録要求を行うことができます。
登録要求を受信したギルドはギルドUIの「登録要求リスト」を使用して登録を受け入れると拒否を行うことができます。
ギルドの施設
ギルド施設はギルドレベル上昇時に与えられる「ギルドポイント」を使用してアップグレードすることができます。
ギルド施設のアップグレードはギルドマスター、サブマスターのみ可能で、各施設別最大アップグレード可能レベルは5レベル。
ギルドレベルがダウンした場合、ギルドポイントも回収され、ギルドポイントをすべての施設に投資した場合、施設の中からランダムにダウングレードされます。
ギルドの最大レベルが20に引き上げます。
ギルド施設の効果は常に発動されている「一般的な効果」と活性化時にのみ発動される「特殊効果」があります。
施設を有効には「エーテルストーン」アイテムを使用して行うことができます。 エーテルストーン販売追加(貢献度150以上、ギルドコイン100個購入可能)
「施設活性化」は、個人単位で行うことができ、活性化を介して受信することができる特殊効果は、個人にのみ適用されます。

その他

最高レベルの170レベルに上昇。

バグ修正
ギルド施設の効果の中で「エンチャントアイテム消滅とダウン防止」効果が正常に動作していなかった現象を修正しました。
ギルド施設の効果のうち、制作コストの削減」効果が正常に動作していなかった現象を修正しました。
ページのトップへ